スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウクレレ小物・カポタスト 

20041215232125.jpg


もう、買ったのは一年近く前になるけれど、ウクレレ小物の話。

Hotel Californiaを練習し始めたとき、「本来は2カポ(モチロンギターの話ね)」と書いていたので、単純にウクレレでもカポタストつけなきゃ!と思ったのです。そしたら、あるんですね・・・

ウクレレ用のカポにはそんなにカッコいいのは無くて、単純なゴムバンド式の物しか見つからなかったけどとりあえず、付けてみた。

「う・・・演奏しにくい」

タダでさえ狭いフレッとが2カポで上がるとハイコードで10フレット辺りが出てきたモンなら指が入らんのですよ。まぁ、考えてみれば、ウクレレそのものがギターの5カポ状態ということなので、そこまでキーを高くする必要もあるまい・・・と、すっかりケースの中のオモリとなっています。

しかし、面白いのはこのカポタストの生産国。どう見ても東南アジア~中国系のチープさ加減なんですが、なんと、イギリス製なんですね~

ウクレレオーケストラを生み出す国、イギリス・・・イメージじゃないんだけどなぁ。

もう、買ったのは一年近く前になるけれど、ウクレレ小物の話。

Hotel Californiaを練習し始めたとき、「本来は2カポ(モチロンギターの話ね)」と書いていたので、単純にウクレレでもカポタストつけなきゃ!と思ったのです。そしたら、あるんですね・・・

ウクレレ用のカポにはそんなにカッコいいのは無くて、単純なゴムバンド式の物しか見つからなかったけどとりあえず、付けてみた。

「う・・・演奏しにくい」

タダでさえ狭いフレッとが2カポで上がるとハイコードで10フレット辺りが出てきたモンなら指が入らんのですよ。まぁ、考えてみれば、ウクレレそのものがギターの5カポ状態ということなので、そこまでキーを高くする必要もあるまい・・・と、すっかりケースの中のオモリとなっています。

しかし、面白いのはこのカポタストの生産国。どう見ても東南アジア~中国系のチープさ加減なんですが、なんと、イギリス製なんですね~

ウクレレオーケストラを生み出す国、イギリス・・・イメージじゃないんだけどなぁ。

20041215232140.gif

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/9-72545a8e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。