スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新レパートリー 



昨夜、地元のFMに「高鈴(こうりん)」がゲスト出演しました。一曲生ギターで弾き語りをしたのが、新しいシングル「二人で」のカップリングになっている「あの日にかえりたい」。勿論、ユーミンの初期の名作だ。いや~これがボサノバタッチの、とんでもなくいい仕上がりなのです。

ボーカルの彼女の声は時に「キャロル・キング」の様な優しく暖かい響きだったり、時々「はすっぱ」なシャウトが入ったりで凄く好きな声で、勿論表題曲の「二人で」も、鳥肌物の曲です。

で、僕も早速「あの日にかえりたい」をウクレレで挑戦。なんと、2フレ付近で全てがまかなえるナカナカ簡単なコード進行なのですが、まさにボサノバの「サウダージ」な響きなのです。

これで、もう一曲レパートリーゲットだぜ!
しかし、僕はなんで、こんな「暗い歌」ばかりウクレレのレパートリーにするのでしょうか?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/73-d5b533d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。