スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ-1・シチュエーションNo1「がもう」 

20041223233628.jpg

香川から発信しているブログのくせに、さぬきうどんの話って一回もしていなかったなぁ。今日は外で仕事したついでに坂出の「がもう」でうどんを食べたので書いてみますか。ここはうどんを食べるにはベストなシチュエーションの一つだ。目の前は田園地帯で、その向こうには五色台がどーんと構えている。特に今頃(厳密にはちょっとまえ)は黄金に輝く、たわわの稲穂が風に揺れるのを見ながらうどんをすすることが出来るのだ。サイズは勿論「大」。モッチリとした、スベスベの麺にちょっと味の濃いかけダシが良いバランス。濃い味が好きな僕としては好みの味。ちょっと平べったい麺で、こころなしか名古屋のきしめんにも似ている。これに今日はイワシ天ぷらとコロッケのトッピング。ふつうはイワシ天にヒタヒタになるまで醤油をかけて食べるのが好きな僕だが、今日はうどんに載せてダシをぶっかける。しめて320円。庶民の小さな幸せの値段としては最高だね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/62-4232f280

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。