スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世田谷ボロ市にて 

ゆうべは出張で東京。出発の朝、テレビで「世田谷のボロ市」を中継していたのを見て、仕事終りでのぞきに行きました。

ちょっと香川ではお目にかかれない規模の骨董市というか、フリーマーケットというか・・・とにかく人が多いし店もバラエティに富んで楽しかった。大体、東京の人って「市」とか「祭り」が好きなんだね。酉の市など、こうしたイベントは活気があって楽しい。骨董市大好きな僕は寒さも忘れて2時間ほどぶらぶら。

今、年末年始の散財で非常に財布が心もとないので、ジャンクカメラや時計を買うような余裕は無く、今回はトラベラーズノートを飾る小物が手に入れば良いな・・・と思って行ってみた訳ですが、特に、しおりの先の「チャーム」になるものを探していました。

というのも、トラベラーズノートを買ってすぐ、シンガポールで貰った「あわや命とひき換えになるところだったトンボ玉」をつけたら、翌日からトラブル続出で慌てて取り外した為、代わりになる物が欲しかったのです。

で、今回ゲットしたのは・・・




古銭は、最初から、綴じゴムにつけたら洒落てるな・・・と思っていましたが、フェイスといい色合いといい、バッチリのものが見つかりました。世田谷駅から一番遠い区域の路地まで行って、最後の最後の店で購入。しかも元々「一枚200円」というところを、状態の良いものを見つけるために時間をかけてほじり返していたら、おじさんが「もう、今日で最後だから1枚100円にしとくよ」と言ってくれました。

そして、帰り道、ボロ市通りから駒沢通り入る角のところにあった掛け軸屋さんで見つけたトンボ玉は一個200円。ビーズの方は「それは、お土産に持って帰って」といってサービスしてくれました。

他にも、お盆に山ほど古銭を盛ったお店では、僕があんまり熱心に探しているから「随分詳しいね?」なんて話しかけられて、暫らく一緒に喋りながら漁ってみたり・・・東京は、世間で言うほど人情が無い場所ではありません。




結構、気に入ってます。


コメント

いいんじゃない?!ご自慢のトラベラーズノートと古銭。

結構、マッチしてますよ。

最近買ったノートなのに使いこんでる様な趣になりますね。。。


GAMちゃん、古銭に詳しいの?昔、銭形平次だったとか?(笑)

ビーズとかトンボ玉、あるいはパワーストーン類

身に着けるときはそれなりの(?)人に聞いてから

身に着けたほうがいいよ!

魂とか怨念とか篭ってるらしいから(笑)

知り合いの占い師さん(いたこに近いです!)

に『この石、大丈夫?』て
聞いてから
パワーストーン身につけます。

今は父親がシリアで買ってきてくれた
メノウを身につけてます。

GAMちゃん、HAPPYがくると良いね。。。。。。ふふふふふ。。。

  • [2009/01/17]
  • URL |
  • out of the biue
  • [ 編集 ]

>out of the blue
なかなか、この古銭はいいでしょ?あれだけあった店の、最後の最後で見つかるなんて、ある種運命的な感じがするくらい。

トンボ玉の方は、その恐ろしさは身をもって知りました(笑)はずした途端にトラブルが改善したもんねぇ・・・あとは、どうやって処分しようか?近所の神社で、節分に「お炊き上げ」があるから、一緒に焼いてもらおうか?

今度のトンボ玉は、多分新品なので怨念とかはなさそう。実際、つけてから特に悪いことは起きていないしね。今日は多少イヤな事もあったけど、自分の不注意の範囲だし、逆に山下達郎の最高のライブが見れて(アルファあなぶきホール/香川県民ホール)、逆に良い一日だったよ。

まぁ、風水とかパワーストーンなどあまり信じていなくて、「良いって言うなら気分が良いか?」というプラシーボ効果だと思ってます。いずれにしても、トンボ玉をとめているビーズは一時的なもので、今度、石屋さんで、クォーツの勾玉を買ってきて取り替える予定。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/501-990f8046

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。