スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ツーリング! 

今日は、かねてからお声掛けいただいていた○sakaさんとプチツーリングに行ってきました。天気もよく最高のツーリング日和。

写真:府中湖CRから府中湖大橋を望む



9:30に道の駅・滝宮で待ち合わせし、ご挨拶と自転車談義。
10:00ごろ道の駅を出発し、府中湖CRを北上、途中景色の良いところで写真を撮りつつ府中湖ダムで軽く休憩。



ここで一旦、道を外れて順教寺へ。本格的に休憩がてら、ひとしきり写真談義・・・。県道17号線に降りて今度は陶にむけて南下し、うどんの赤坂へ。うどんをいただきながら今度は温泉とお蕎麦談義。

・・・と、コース自体はまともに走ったら1時間も掛からない短いものですが、途中途中の○○談義に意味があるんですね。普段、朝から晩まで会社で過ごしていると「駄喋リング」もある程度上司の眼を気にしながらそこそこになってしまいがち。そういうシガラミを気にせず思いっきり趣味のお話ができるというのは楽しいものです。

それにしても、今回、勉強させていただいたのは、○sakaさんがサイクリングコース上で出会う人に気軽に声をかけていく態度。犬を散歩している人を追い抜くときや、府中湖半のカヌークラブの前を通る時、大きな声で「おはようございます!」と声をかける。相手も「おはようございます」と返してくれる。特にカヌークラブなんて人数が多いから、全員がパッドをあげながら声を返してくれると、非常に清々しい気分になる。そういえば、初めて滝宮まで往復した時も、向かいの自転車のりと眼が合ってお互いに会釈した時も何となく気持ちが良かった。よし、これは、次から僕も真似させてもらおう。

こういうことを、誰もが日常から体験していれば、昨今のオカシな事件など減るだろうなぁ。なんて思いつつ・・・

さて、今回のご褒美としての「赤坂うどん」・・・



数年前に嫁さんと来た時は、おばちゃんもまだ「陽気なおばちゃん」で林家パー子並みに、お客と写真を撮ったりするのが名物でしたが、今はすっかり「陽気なお婆ちゃん」になっていました。僕は冷のダシうどん大で200円。「ネギ要るんだったら自分で切って~よね~」・・・と、ちょっと真似できない節回しで笑いを誘う。そう、ここもネギはハサミで必要なだけ切るシステム。

冷や麦並みにツルツルのうどんと濃い目の鰹ダシ、美味しいね。着いた時には「お休みですか?」と思うほど空いていて拍子抜けだったけど、食べているうちに兵庫や滋賀ナンバーの家族連れが次々。お正月だから開いている店も少ないけど、赤坂にはご満悦の様子でした。ヨカッタヨカッタ。


写真:赤坂うどんの前にて。前が○sakaさんのBS/ユーラシア(渋い!)

で、最後に記念撮影をして現地解散。僕は右(東)へ、○sakaさんは左(西)へ。○sakaさんは曲がる時にはキチンと手信号を出しながら曲がる・・・これも真似したいところ。自転車乗りのマナーを学ぼうと思ったら、○sakaさんを見ていたらOKでしょう。

○sakaさん、本当に今日は有難うございました。とても楽しかったです。ぜひまたGW前までにツーリングしましょうね!

コメント

楽しかったです!

GAMさん、今日は半日ご一緒できて楽しかったです。

自転車に乗っていると、周りの人の動静がよくわかるので、
こちらからも声をかけやすくなります。
少なくともCRでは、声かけされていやな顔をする人は
いません。これが一般道になると違うのかもしれませんが。
通行する人の目的がちがうから仕方ないのでしょうね。

手信号にヘルメット装着は、自分の命を守るためには
欠かせないものだと思っています。まぁできるときと
できないときがあるので、状況をみながらではありますが。
近所のスーパーに買い物に行くのにヘルメットをかぶる
のは・・・バイクならあたりまえなんだけど、自転車では
私も含めてまだまだです(ヘルメット装着は、中学生の
方が意外ときちんとしているもんです)。

K100Dに私のMレンズをつけていただき、AEロック
も教えていただきありがとうございました。K-mの値段が
こなれたらそろそろ買い時かもしれんなー、と思いました。

それにしても、GAMさんの自転車、かっこいぃです!
黒の自転車というのはあまり見たことがなかったのですが、
十分すぎるくらいしぶいですよ。それにきれいだし。メカもの好きと
拝察しましたが、やはり手入れが行き届いている人のは美しい!

ではまた、機会を作って走りましょう!

○sakaさん、今日は本当に有難うございました。誰かと一緒に走るというのがこんなに楽しいものだとははじめて知りました。こういうのはマナーもキチンとあってこそ楽しいものだと思っていますし、ぜひまたご参考にさせていただきたいものです。必ず、またご一緒しましょう!

K100D + MFのMレンズの使用法を実践していただいて、良かったです。ああいうのはどれだけ文章で書いてもなかなか伝わりにくく、実際に体験いただくのが一番です。「百聞は一見にしかず」とはまさにこのことですね。それにしてもK100D + M40mmの小ささには眼を見張りました。このことはまた次のエントリーでご紹介しようと思っています。それとキルビメーターも・・・

Raleigh、手前味噌ですが渋いですよね。CREにはブラックとシルバーがあったのですが、ブラックにして良かったと思っています。自転車屋さん(Kojimaサイクルさん)では「派手な色のほうがツーリングに行ったときも気持ちが晴れやかになりますよ」といわれて、なるほど・・・と思いましたが、この自転車は渋い色しかないので仕方ありませんね。

ただ、誤解なきように・・・メカものは確かに好きですが、綺麗なのは僕の手入れが行き届いているのではなく、単に「新しいから」です(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/498-76b754c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。