スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会、「源氏パイ」 

約3年ぶりの再会だ。この源氏パイの様な形のキーリング・・・




僕は「キーホルダーから鍵が外れ落ちると悪いことが起きる」というジンクスを持っているため、「絶対に外れないキーホルダー」を捜していたのが社会人になって数年目の事。そんな折、帰省中に兄に連れて行かれたレコードショップの片隅で売られていたインディアン・クラフトの中からこのキーリングを発見し、一目惚れして購入した。

このキーリングなら「絶対に」鍵が外れ落ちる事は無い。最初はその程度の認識だったが、ジーンズのベルト通しに引っ掛けると「キーリングを落とすこともありえない」と気が付いてから、自分にとってこれ以上ない最高のキーホルダーとして愛用していた。

が、その「ありえない事」が3年前、会社の仕事で野外作業をした時に起こった。外部のスタッフと一緒だった為、自分のペースでない作業に追われ、ジャケットのポケットに入れただけで会社を飛び出し、帰ったらもうなくなっていた。やはり油断大敵である。

いくつもの鍵がなくなったのもショックだったが、一番ショックだったのは当然、あのキーホルダーがなくなったことだった。それからというもの、「鍵が外れないキーホルダー」はあったが、こんなに簡単にベルト通しに引っ掛けられるキーホルダーは見つからなかった。

それが今夜、娘を迎えに行く時間が中途半端に余ったので、時間つぶしに立ち寄った北浜アリーのNajaで発見したのだ!!この20年間に二人だけ同じものを持っている人に出会った
が、まさかこのメーカーさえも解からないインディアン・クラフトのキーリングに再会できるとは・・・

一個\1050円(税込み)。弧の部分が尖ってハート型になったものもあったが、勿論そんなものには目もくれず、「源氏パイ」タイプを購入。

071223補足
この源氏パイ、今回見つけた分にはコインの様なタグが付いていて「Jean Ring(R)」とある。つまり「登録商標」であることに気が付いた。ならば・・・とJean Ringで検索してみると出るわ出るわ・・・

これらのサイトによると、70年代にすでにサーファーの間で人気になっていたとか。今も「オシャレさん」のマストアイテムなんだと・・・

僕がオシャレさんかどうかは別にして、サイトによっては680円くらいで出ていました。orz...

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/453-7ecab4fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。