スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tasty7(香川)・讃岐夢豚の味噌漬け 

先日、Tasty6で紹介した香川県長尾の「ほしごえの里」に、友人と一緒にリピーターをして来ました。今度は友人に「讃岐黒豚・レアステーキ」をオススメ。「非常に美味しい」と喜んではくれましたが、結構アブラが多いのと「レア度」がかなり高いので「生々しい肉が苦手」という方はちょっと気をつけたほうがいいかも。(焼き加減は多少、注文時に頼めるのでしょうか?)

さて、その帰りに「ほしごえの里」の真空パックの肉を「モモ(味噌漬け)」「バラ(タレ漬け)」一つずつお持ち帰りしました。なかなか食べるチャンスがなかったのですが、やっと今日嫁さんに焼いてもらいました。

いずれも讃岐夢豚を「ほしごえの里」オリジナルの味噌・タレに漬け込んだスライス肉で、価格は250gで600円前後と、僕の感覚で言えば手ごろなお値段。見た目は、モモの味噌漬けは普通な感じですが、バラのタレ漬けは、まるで「タルト」の様に脂身が渦を巻いていて見るからに「むつごそう」な感じ。そのせいか、売り上げ的にはバラの方は少々苦しいとの事。さもありなん・・・とは思います。

さて、コレを焼いてみるとそれぞれの肉の「分厚さ」にビックリ。肉って、焼くと小さくなると思ってたんですが、逆に大きくなってるんじゃないですか?スライスの域を軽く超えて、トンテキ用のお肉かと思いましたよ。コレを見たら、大手食肉メーカーの「焼肉パック」なんて、馬鹿らしくて買えません。





上がモモ、下がバラです。写真が下手ですからアレですが、結構ボリューム感があって美味しそうですね。で、バラのほうは相変わらず「濃い」感じではあります。

で、コレを食べてみると・・・モモのほうはあっさりした味噌味でやや甘い感じ。僕としても、もう少し濃い味でもいいかな?と思います。嫁さんが念入りに焼いた為少し歯ごたえがありますが、それでも1cm厚はありそうな豚肉としてはとても軟らかいものでしょう。

バラの方は・・・といいますと、とても濃い味です。が、僕はコレくらいの方が好きです。この甘辛いタレがじっくり滲み込んで、コレだけでいくらでもご飯が進みそうです。確かに脂は多いですが、それだけにプルプルとした食感でコラーゲンも豊富・・・なイメージですね。レタスやトマトと一緒に頬張ると、「むつごさ」が中和されていい感じです。

次、買って帰るとすれば・・・僕はバラかな?ただし、昨年胆嚢を取ってしまった僕には、食べ過ぎ注意です。

コメント

あらgamさんも?私も去年、胆のうと胆管を取ってしまいました。
脂っこい物の大量摂取ができないカラダです…

くろちゃん、ゴメンね、レス遅くて・・・
くろちゃんも「Stones」だったとはね(笑)
といいながら、相変わらず豚カツ・から揚げ・カレー・ピザ
など、脂モン摂りまくりだけど(笑)

お互いに、もう体は労わりながら生きていかないとね・・・

こんにちは。

コメントありがとうございました。
自分の中でいろいろと考えていましたが、このままのスタイルで商品を貫きます(笑)
やはりGAMさんに食して頂いてよかったです。

ちなみに、ステーキの焼き加減は「よく焼いて」でしたらOKです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/442-1ef14c91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。