スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまネタ御免27・まずい団子、大人気 

土曜日から天気は下り坂と言われていたのに、スカッと抜けるような青空になったので、午後から、友達とドライブに出かけた。

今日はいつもよりも遠出して、「うだつが上がらない」と言う言葉の語源になった「卯建」の町並みがある徳島県・脇町まで。

木の格子戸や虫篭(むかご)窓が続く町並みはとても風情がある。卯建とは、火災時、延焼を防ぐために屋根の上に作られた小さな防火壁のことで、立派なものを上げるほど「お金持ち」の証拠。逆に上げられないのは、それこそ「うだつが上がらない」と言うわけ。

さて、この山間の小さな町は「観光客慣れ」していて、誰もが気軽に声をかけてくるし、地元民同士の会話も明け透けだ。この店のおばちゃんも、犬を散歩するおじさんと周りも憚らず大きな声で話している。

「おお、もう今日は店じまい?」
「ああ、今日は早く売り切れたから早仕舞いね」
「それにしても、まずい団子ってどういうこと?」
「さぁね・・・でもまずい団子のほうから売り切れるわ(笑)」

全く、おおらかな町である。

コメント

「うまい」と「まずい」があったら、とりあえず両方買って食べ比べしちゃいますねぇ。巧みな心理作戦だわ。

うん、また行って次こそ食べたいな・・・って思わせるほどだものね。しかも、本当にまずくても笑い話だし、恐ろしい戦略です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/387-07ee56d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。