スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K100D+K50/1.2 

K100Dを買った以上、どうしてもやってみたかったこと・・・
SMC PENTAX K50/1.2を付けてみました。

流石に開放ではピントが来た所以外、ボケボケなので2.8まで絞りました。

最初、まともにシャッターさえ切れませんでした。やがて「AFのままなのが拙いのかな?」と気が付いてMFに切り替えたらOKでした。

絞り開放オートなら撮れるようでしたが、これだけでは苦しいのでどうすれば「絞り込み測光が出来るんだろう?」と悩み、マニュアルで撮るのが良さそうだと言うことに気が付きました。でも露出が滅茶苦茶で、試行錯誤して何とかこの写真を撮りました。この組み合わせの時にはスタ・デラを引っ張り出してこなくちゃ(笑)

最新のDSLRにスタジオデラックスと言うのも、いとをかし・・・

コメント

はじめまして。
絞りリングにAポジションが無いKマウントレンズは、
カメラをマニュアル(M)モードにして、絞りリングで絞りをセットした後、AE-Lボタンを押すと瞬間絞り込み測光されて、適正シャッター速度になります。
以上が*istDSの場合なのですが、K100Dも同じだと思います。一度お試し下さい。

おお、出来ました!のんきちさん、有難うございます!
これは素晴らしい!まるで銀塩PENTAXを使っているのと
全然変らないフィーリングですよ。

「レンズ資産を生かす」とは、まさにこの事ですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/361-ae7cace4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。