スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本カメラ博物館~ペンタックス展(その2) 

ペンタックス展の会場ではペンタックスのCMが繰り返し上映されていたが、SVやSPの当時のペンタックスのCMが、多彩でユーモアに満ちているのに驚いた。

あの、アニメーションで「ペンタックス、ペンタックス、ペンタックス・・・」「望遠だよ、ワイドだよ・・・」と言うコピーも秀逸だが、それをもじった「007」のパロディCM。当にあのテーマをパクッた音楽(笑える)をバックにドジなスパイが登場。敵のアジトの全景を撮ろうとして下がって下がって・・・プールにドボン「そんな時はワイドだよ」・・・

アジトに潜伏して悪者が打ち合わせ中。その図面を盗み撮りしようと思ってついつい部屋の中に入ってしまい、悪者の肩越しに撮ろうとしてガツン!牢に掘り込まれて「そんな時は望遠だよ・・・」

中でも傑作だと思ったのはSP当時のイメージCM。アメリカの女の子が、何故かホンダのZで日本を爆走。屋根まで荷物を一杯積んで、ルームミラーにSPを吊り下げているのが結構オシャレ。「おはよう・こんにちわさえもままならない異国の街でかけがえの無い笑顔を集め・・・」という設定。

それが、なんとTOYOTA 2000GTを追い抜く!MAZDAのコスモ・スポーツを追い抜く!Nissan Fairlady Zを追い抜く!そして、SLの前で機関士たちと記念撮影、トラックの荷台から男たちに「ヘイ姉ちゃんもっと寄れよ」と囃し立てられ・・・仕舞いにはパトカーに捕まって、警察官としっしょに記念撮影というオチ!

今では「自称モラリスト」が五月蝿いからとても放映できないCMだけど、このセンスは見てみないと解からないなぁ。

あと、ペンタックスの工場を舞台に、テストシーンや調整シーンを次々カットで繋いでく滅茶苦茶カッコいいCMもありました。そう「謎の円盤UFO」を必死で見ていた男の子には堪らない「人類の最高頭脳を結集して作られたSHADOのメカニック・・・」の世界ですよ。

いや~、このCM集、DVDにして出してくれないかなぁ?PENTAXさん。僕は、買うよ!

ペンタックスファンの皆さん、これ「たのみ.com」にでも頼んでみませんか?


コメント

見たいぃぃぃぃぃ。
SPのなんて、読んでるだけでも面白そう。ZはZでも、ホンダZで爆走ですからねぇ。

を、賛同者・1ですね(笑)

いや、あれは本当にいいCMでしたよ。多分ホンダZだと思いますが・・・初代シビックかもしれません。いずれにしても「愛すべきCM」です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/351-af954cdb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。