スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sunport De Sampo 

用事で高松シンボルタワーに出かけたついでに、サンポートを散歩した。

高松は港町だが、港湾地区で元気がいいのは「北浜alley」。オシャレなカフェやレストラン、雑貨屋がレトロな倉庫を改装し個性を競っている。そして北浜は、よく「裏サンポート」などと呼ばれる事もある。

裏・・・と言うからには表もある。それがSunport。いや・・・本来、こちらが主役だからこそ北浜が「裏」なのに、こちらはどうも影が薄い。それは、Sunportは官主導のお仕着せなのに対して、北浜は民間による自主的街づくりだから・・・とも分析される。

バブルの絶頂期に計画され、動き出した公共事業はバブル崩壊にもめげず進行し、景気がどん底の時期に完成してしまった。だから「税金の無駄遣い」の象徴のように印象づいてしまった不幸な街なのだ、Sunportは。

GWにもなろうと言うのに、まだ肌寒い今日は土曜日にもかかわらず、Sunportの人出は少ない。横浜の山下公園などと比べたらゴーストタウンにも等しい程だ。でも、アテが外れて売れなかった土地は公園として整備を始めてそれなりにいい雰囲気を醸し出している・・・と、僕は思うのだが、いかが?


天気のいい日曜日には本でも読みに行こうかな?と思うんだけど・・・

「官」は、あれこれ考えるより、何もせず公園でも作っている方がいい・・・というのは、実に面白い。


コメント

玉藻公園にも来てください

私、4月1日から玉藻公園担当。
5月5日は無料開放、遊びに来てねっ!

そうそう・・・

ホレ太さん、こんばんは!
実は、今日の13-15時ごろにかけて、栗林公園に行ったのですよ!!嫁さんが「手鞠のストラップが欲しい」「やきもの展見たい」と言うことで。

ホレ太さんが栗林公園の担当になったのはK氏から聴いていて、何度か公園の整備をしている人とすれ違ったのですが、ホレ太さんじゃなかったですね。残念。

僕も嫁さんも、掬月亭より日暮亭の方が好きで、お抹茶とお菓子を頂いてきました。ツツジにはまだ早かった様でしたが、新日暮亭の藤棚は見頃でした。

そういえば、栗林公園は年間パスが¥2500円くらいなんですってね!これなら毎週行って日暮亭や掬月亭でお茶を頂きながら読書・・・なんて粋な過ごし方が出来そうです。

・・・で、いつ飲みに誘ってくれるんです?

連休明けに行きましょう!

栗林公園ではなく、玉藻公園ということで
よろしくお願いします。(笑)

5月5日は、ふたつの櫓と、披雲閣も一般に開放するので
遊びに来てくださ~い。

>ホレ太さま

お~、確かに「玉藻公園」とありましたね。これは失礼。
5/5ですか、了解しました。

そういえば、桜の馬場の桜が、今年は半分しか咲かなかった
そうですが、大丈夫ですか?

あのねー、半分しか咲かなかったら、大丈夫じゃないよ、多分、枯れてる。いきなり、話に割ってはいって、なんだけど。玉藻公園さん、市民として、提案します。一本づつ、念力の強い人をつけて、念を送らせなさい。で、咲くか、咲かないか、だーれが本当の霊能者か、コンテストをする。一本でも咲いたら、玉藻は全国区。全部咲いたら?いやー、でも、来年の春までは話題つなげるし、後は笑って誤魔化す。玉藻、地味だよ、今。それくらい、やんないと。玉藻よし・・讃岐の国の歌枕。がんばれ。

星霜のさくら

うーん、みんな知っているね。
馬場には88本の桜が植わっていて、半数近くが枯れているのです。
古い桜で今年満足に花を咲かせたのは1本だけでした。
この桜を守ろうと、いま力を入れているところです。念ずれば花開く~。
ライオンズクラブから植樹の話も来ているから、数年もすれば
桜の馬場は、以前のようにピンク色に染まれると思うけど
やはり、古くて太い樹も残さなくちゃね。がんばる!!

あ、それとホレ太撮影のオリジナルポストカードも完成しました。
テーマは「癒しの時空間、史跡高松城跡・玉藻公園」
かなり行けてると思うけど・・・・遊びに来てください。

「癒しの時空間、史跡高松城跡・玉藻公園」ってねー、あなた公務員さん?なんか、もっと、インパクトのある表現なかったの?80歳以上でなきゃ、受けないよ、その言い方。「アホになりたきゃ、うちの石垣、見においで」とか、「ばあちゃんも腰ぬかす白さです、天守閣」とか。頭のまんなかに、大穴あけて頑張るのよ。ではね。

え~と・・・

>ミミの親さま

一般の方は、私との会話の実態を知りませんので、いきなり「同レベル」で書かれるとショックを受ける可能性がありますから、もう少しソフトにお願いいたします(笑)

>ホレ太さま

「ミミの親」さまは、かように 口は悪い 表現がストレート且つ剛速球ですけれどもそれは「愛情の裏返し」というもの。ネコと植物をこよなく愛する楽しいお姉さまなので・・・慣れる、もっと言うなら「同化」してしまうのがお薦めです(笑)

5日は、何とか休みが取れそうなので、玉藻公園、遊びに行って見ます。ニシキゴイならぬ、「鯛」が群れるお堀を見てみたいので・・・

・・・と言うわけで、楽しくやりましょうね、皆様(汗)

ミミの親さまへ

会いたい笑。
5月5日、来るべし。

私、口が悪いって言われて、傷ついた。私、口、悪くない。なんか、誤解されてる。真面目そうなのを、からかうのが面白いだけなのに。猫と植物と世界と人類と俳句をこよなく愛してるだけなのに。静かに高松の片隅で生きてるだけなのにー。5日には、行きたいけど仕事です。草葉の陰(仕事中は死んでる)から、玉藻さまのご健闘をお祈りいたしております。

ミミの親さま

傷つけてしまいまして、申し訳ありません。そういうつもりで書いていたわけではありませんが、私の語彙の少なさによる不徳の致す所です。
ですので、少しコメントを訂正させて頂きました。これならいかがでしょうか?

玉藻公園は、塩害がなければ今ごろ見事なツツジが見頃を迎えていたでしょうに、全く枯死してしまった株が点在し、少し痛々しかったです。でも、披雲閣の心地よさや、庭の美しさ、櫓からの海の眺めの心地よさは本物でした。

天気も良く、人でも上々だったのではないでしょうか?

私、玉藻公園好きよ。ごく個人的理由からだけど。昔、あそこで撮った写真があって、それが自分に見えないくらい、美人に写ったの。なんかねー、あそこの光線とか影の具合は、そういう風になっているらしい。でも、桜の馬場あっての、玉藻だしねー。いくら躑躅写されてもねー。で、私を傷つけた言い訳って、なに?どの部分?愛情の裏返し?剛速球?なんか変だ!詐欺っぽい匂いがする。でも、まあ、騙されてあげるから。人生短いし。玉藻サーン、お疲れ様。

僕は18年香川に住んで、今日で玉藻公園は二回目。こんなにいいところとは思いませんでしたよ。それは今日(5/5)のエントリーに書いたとおり、栗林公園より好きかも知れません。

さて、思いつくまま直しましたが、確かにヘンでしたね。で、もう少し修正しました。

とにかく、元々「くさす」意味では書いていないですよ。要するに「歯に衣着せない人だけど、ビックリしないで下さいね、悪気があるわけじゃないから」と言うようなことが言いたかっただけです。ただの「慣用句」ですから・・・

詐欺って、騙しても一文の特にならないし・・・もうちょっと信用してください(笑)

極めて真面目に反応する方ねー。あなたは、人をくさす人じゃないことは、よくわかっていますって。からかうと、無茶、面白い人ではあるけれど。玉藻はいいですね。控えめで、栗林みたいに、これ見よがしなところが無くて。しかし、あの塩害だし、旱魃だし。あれ、修復するのは、腕の確かなアーティストが要るとは思っていたけど。5年だって。気絶しそう。しかし、玉藻って、外来じゃなくって(私も外来なんだけど)生粋の高松っ子には、特別な公園みたいで、思いいれも一入みたいな事を言うひとは多いですよ。私は、昔、また昔の話なんだけど、家出した時、あの公園の石垣に座って、さて、今夜はどこで寝ようって、お堀の水を眺めていたのを昨日の事のように思い出す。子供だったし、お金もってなかったし。あれ以来、公園は母なのよ。もう10年も行ってないけど。いい公園なのよ、ほんと。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/333-b908d6e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。