スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod、便利≠Good 



入院用に買ったiPodだが、入院の方がどんどん延期されて、単に趣味で買っただけのようになっている。その分、便利グッズを買い足す時間が出来てしまって、大変(笑)

最初、沢山のCDを『車用』にしなくてもいいということで、FMトランスミッタを買ってみたんだけど、これが我がLegacyではどうにも役に立たない。というのは、Legacyの場合、アンテナがCピラーについていて、トランスミッターから一番遠いタイプに当たる為、ザーザーとノイズが入って聴けた物じゃないから。ヤフオクで叩き売ってやろうかと思ったけれど、嫁さんの軽ならAピラーにアンテナがあって、まだマシらしいので、娘のiPodシャッフル用に呉れてやった。

その代わり買ってきたのが、この「カセットアダプター」。電波を通ないからノイズの入り込む余地は無いので、音質的にはずっとマシだろう。オーディオテクニカの製品で、実売価格1700円ほど。取説にはF特が50-20000Hzとあるので期待できそうだ・・・と思ったら、本当に良かった。山弦の繊細なギターもすっきり伸びるし、EW&Fのへヴィなファンクもズンズン鳴る。最近はほとんど用無しだったカセットも、これで第一線に返り咲きだ。

ま、一番いいのはiPod対応のカーステに換える事だけど、デルタのパーツを揃えるのにピーピー言っている様じゃいつまでも覚束ないから、これでいいのだ。

さて、いい音でiPodを車載に成功したら、困った問題が別方面から浮上。一曲一曲の音量がバラバラなのだ。これは、iTunesでサクサク取り込んだら、CDの録音レベルがそれぞれ違う為に起こる現象で、iPodを使う人の共通した悩みらしい。

取り込んだ後で、プロパティで調整したりできるようだが、調整量が判り辛いし、PCのスピーカーで聞いたらOKでもヘッドホンやカーオーディを通して聴くとガマンならない程レベルが上下するからイライラする。

・・・と言う事で、今度はDTM用のソフトで一度取り込んで、一曲一曲レベルを合わせながらファイル化していく羽目になるのだが、これは幾ら時間があっても足らないから、気長にやらないとね。

車でもカメラでも何でも、やっぱり僕には「Automatic」が性に合わない・・・

コメント

ipodわたしもそのカセット式の使ってます~
タウンエースですけど・・
デルタはカーステ取っ払っちゃって・・・そのうち・・・
聞けますよね~たまたま友人にもらったので・・・得しましたぁ

そそそそー音量がバラバラなんですよねぇ~
私はそのプロパティで調整してます・・・
・・・ですが、おっしゃるとおり基準が無いので・・もう耳で聞いて
調整してます・・・せめてレベルだけでも出てくれれば・・・
だから時間掛かります(涙)

スピーカーで聞いて調整しても、なんだか音量がズレてしまった事も
在りました。
私はヘッドフォン使用がメインなので、やはりヘッドフォンで調整しましてます。
>これは幾ら時間があっても足らないから、気長にやらないとね
そうですね(苦笑)いつも時間掛かってます・・・・(涙)

聞いてる時に、音量が気になる曲をOn-The-Goに登録しておいて
後で調整~なんてやってます・・・覚えてられないので・・・(汗)

遅くなってすみません

rennさん、こんばんは。返事が遅くなって申し訳ありません。
入院用に買ったiPodですが、自分も元気で、いつ「本番」が来る
やら・・・と思っていた所、この2-3日、急に体調が悪くなり、
いよいよ、のようです。

i-Tunesでの音量管理のやり方等を見ると「オシャレなイメージ」
だけど、所詮はコンピューター屋サンのオーディオ製品だな・・・
という気がします。この点、SONYのWalkman勢はどうなんでしょうか?

On-The-Goはそういう使い方ができるんですねか。でも、どうやって
やるやら・・・

取説の不親切さ(Macファンから言うと「Appleらしい」)
も天下一品ですね(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/327-8763517b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。