スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の散歩・寸景 

ここへ来て、やっと厳冬を抜けたと言う雰囲気になってきました。今日は休みだったので、購入したデルタのパーツを見せに車屋さんへ。

車屋さんの工場は、風がモロに吹き込むから当然寒い。厳冬の作業は見ているほうが気の毒なほど。でも、今日は随分「やり良い」日だそう。そういえば、僕もコートは着ないでも充分だったなぁ・・・

いつまでも、こっちの「遊び」にお付きあい頂く訳にも行かないから適当に辞して帰宅~犬の散歩。今日も下の子が一緒に行きたいというので、連れて行く。田圃の畦道に他の犬や人がいないときには、都会では考えられない事だけど、リードを外して自由に走らせてやる。(勿論、フンの処理はしますよ)



夕方5時~6時でも、随分陽が長くなったもんだ・・・と、犬と一緒に駆けていく子供を見ながら思った。気が付けば「ヒ~ヨロヨロヨロ」とトンビも鳴いていた。今年初めて聴いた気がする。

そこで一句・・・「風温み 鳶の声聴く 畦の道」

これで4句目だ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/318-5bf59968

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。