スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアといえば・・・ 



・・・今回のトリノ・オリンピック、なんだか盛り上がりに欠けていますね。

日本勢もあまり活躍出来ていないし。今も、スノーボード・ハーフパイプ男子で日本勢は全員予選敗退してしまいました。(優勝したショーン・ホワイト選手(USA)のプレイを見たら致し方なし・・・か?)

でも、僕は冬季オリンピックは大好きで、やはりスピード感がある競技が多い所為でしょうか?それとも青空と白い雪のコントラストが好きなのでしょうか?

スピード競技はまだしも、点数で勝負する競技=演技は、体格の小さい日本人は不利ですが、プレッシャーなど気にせず頑張って欲しいものです。

ところで、あれこれBlogを徘徊していると、今回の開会式には色々ツッコミどころが多かったようです。特に「聖火点灯」は、どう見ても聖火ランナーの火が「直接点火した」様には見えなかったんですが・・・僕はやっぱり、最後のランナーが直接点火して欲しかったなぁ。その上で周りでどんな派手な花火が上がっても構わないから・・・

一番「?」だったのは「フェラーリ」らしきF1カーの登場シーン。確かにイタリア、それもFIATのお膝元だから、その登場はアリかも知れないが、氷の上でゆるゆる・・・と走り出ておもむろにスピンターン。それが済んだらまたゆるゆる・・・と退場。・・・一体なんだったんだ?緊張感も何も無いじゃないか!

せめて煙が晴れた跡に、タイヤの跡で黒々と描かれた五輪マークが表われたら場内割れんばかりの拍手喝采だったのに(笑)

選手たちが普段以上の力を見せる競技は感動的なんだし、第一それが主役なんだから、そろそろ開会式のショーアップも大概にして欲しいなぁ。

何はともあれ、Forza!アスリートたち!!


(060213修正:今日、Blogをもっと沢山見渡してみると、結構、好意的な感想も多かったので、余り過激な部分は自粛致しました)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/311-8953de30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。