スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリーブの木 



10/23のエントリーの続きなので少々旧聞ですが、この写真を出しておきたくて・・・

小豆島がオリーブの島というのは、日本で初めてオリーブの苗が根付いた土地だからだそうですが、地中海性気候と同じ瀬戸内海ならではの事。それにしてもこの収穫期のオリーブが、秋の青空にはよく似合います。

ハーブを庭に植えたいという嫁さんの希望で、オリーブ公園のハーブ園でオリーブの苗を二本買いました。乾燥に強いオリーブは簡単に根付き、少々ずぼらかましても大丈夫。なんでも、3m位離して別種類のオリーブを植えるといいそうで、マンザニロとユッカという2種類。

3年もたてばオリーブの実が付くらしく、オリーブオイルを自前で出来るようになるのでしょうか?





コメント

知っているかもしれないけど
このページ参考になるかも。

http://www.1st-olive.com/index2.html

オリーブ公園のHP、新しくなっていたんですね。気がつきませんでした!オリーブ情報も豊富になって、すごく役立ちそうです。どうも有り難うございました。

観光地としての人気が寂しい小豆島ですが、僕は大好きです。特にオリーブ公園は行けば必ず立ち寄るポイントです。

二本植えた程度じゃ、オイルを採るのは夢の夢ですが、新漬け位は出来そうですね(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/272-6dce7d28

小豆島のオリーブの苗

小豆島からオリーブの苗木が届きました。自宅用と友達の家に植える用に2セット。取り寄せた品種はマンザニロとネバディロブランコという2品種。マンザニロが果実が大きく実をよくつけるもので、ネバディロブランコが花粉を多く持っていると説明書きには記されている。先..
  • [2006/08/20]
  • URL |
  • 晴走雨読 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。