スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の掘り出し物、Dave Mason / Split Coconut 


↑Click! for AMG

連休最終日と言うのに、チマチマ仕事の私。宇多津へ用事のついでにいつもと違うHard Offへ・・・。いえ、これも仕事の道具を安く仕入れる為の「業務」ですから、決してサボリでは・・・まぁ、いいか。

お目当てのブツは早速購入し、あとは「店内視察」・・・最近はどこのHard Offもあまり掘り出し物がないなぁ・・・と思いつつも、オーディオコーナーではSONYのアンプ、TA-F333ESXを二台発見。一台は僕のESRと同様に、セレクタにガリが出ている模様の7000円ちょっと、見てくれもそれなり。もう一台は「一応完動品」の様で1万強の、まぁまぁ美品。後者はビニール包装済みだからそれなりに「売り物」としての価値があるということでしょう。如何ですか?お一つ。

さて、次の巡回コースはLPコーナー。以前、郷東のHOのジャンク棚で、100円で手に入れた「ダイアー・ストレイツ/悲しきサルタン」が500円。こっちの方がジャケット綺麗で、ちと微妙な気持。

そして、もう一枚、AOR LightMellowでも紹介されたDave MasonのSplit Coconutを発見。920円なり・・・

もともと、UKのアーティストだったDave Masonさんも、このアルバムが出た頃の75年はアメリカへ移っています。ジャケット通り、ライトタッチのトロピカルなAORもこなしており、それだけにAMGでは☆二つ・・・と、かなり酷評のようですが。

☆2005.10.11加筆

ところが!AMGのサンプルで聴いていただけならそんな「へなちょこ」な印象ですが、針を落して、ヘッドホンで目一杯ボリューム上げて聴いたら、一曲目から図太いファンクのりで吹っ飛んじゃいました!「そうか、CreationのSpinning To Holdはこの曲からインスパイアされたのか!」と思うようなハードドライビングなナンバー。

それに続く曲も、いずれもヘヴィなリズムがビシビシ決まるカッコいいナンバーの応酬で、何故これが二つ星なのかさっぱり理解に苦しむ内容。盤質も極上で、久々に「ありがとう、Hard Off!」でした。

さて、楽器コーナーで見つけたフライングV型ウクレレ/¥4400なりはどうしようかな?19フレットもあって、弦高も低くて弾き易そうだしなぁ。でも所詮Ala Moana(Made In China)だし・・・

コメント

GAMさんこんばんは。
こんなの見つけたのですが、どうでしょうか?http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m22829875

なるほど・・・あの値段なら悪くないと思うけど、「動作に問題なし」とは言っても、念のため一応は次の事は質問しておくべきだと思うよ。(質問欄にコピペしておくれ)

1:ボリュームノブを触った時など、ハム(ブーン音)は出ないか?

2:インプットセレクタに接触不良はないか?

3:RECセレクタに接触不良はないか?

特に2のスライドスィッチはもう無いからここがやられていると結構面倒。3はパーツがあるけど中国製で精度が悪いみたいなので、ここはメーカー修理させた方がいいかも。

でも、実は1が結構多い症例のようだよ。実際僕のもボリュームを10時以上にした時ノブを触ると結構盛大にハムが出るのだよ。手を離したら消えるから気にしてはいないけど(笑)。ただ、まぁ、これもアース関係だろうから、メーカー修理でいけると思うんだけどな。

いずれにしても、8000円で済むとは思えないな。お金さえ出せば直してくれる所(
(このコメント下のURLをクリックしてみてちょ)はあるけど、完璧を望むなら3万くらいはかける覚悟が要るかも?今回、僕は知り合いに直して貰ったので数千円+パーツ代で済んだけど、決して完璧とは言えないよ。

さっそくコピペさせてもらいました(w
回答はまだ返ってきていませんが、8000円で使えたら儲け物だと思っていたのですが、甘かったみたいですね。

出品者からの回答が返ってきたら、コピペしますので解説よろしくお願いします。

あ、遅くなりましたが、Flying V購入おめでとうございます。あれは一度だけさわりましたが、結構面白かったですね。

GAMさんこんばんは。
昨日送った質問の回答がきました。
どうやら電源を入れてボリュームを上げると「ブーン」と音がするそうです。ただ出品者さんはよくわかっていないらしく結局どうなのかはわからずじまいでした。今回はよく考えた方がいいかもしれません。相談に乗っていただきありがとうございました。

うーん、やっぱりハムは出るか・・・これって、知り合いに修理して貰った時にも原因が特定出来ず(というより修理中出なかったらしい)、治らなかったという曰く付きでね。先にも書いたとおり、こういうハムは殆どアース系だからメーカーで治せないはずはないと思うけど。

2-3に関しては、実際に使わないと判らないからね。

ただ、修理して使うベースとしては、8000円というのは非常に微妙だねえ。

そういえば、同じ時期に「保証付きのTA-F555ESR」が25000円位で出ていたから、いっそそっちという手もあるぞ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/265-75d73647

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。