スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ三昧 

昨日は昨日で、高松市内のライブハウス「DIME」でアマチュアライブ。いや、これが侮れないんです。終盤登場した「Stomp」というバンド。それまでの若いバンドに比べると中堅といったところですが、ちょっとルーズにネクタイを緩めて黒のスーツ姿でロケンロール!カッコいいじゃありませんか。このバンドが出てくるときには一体どこから観客が沸いてきたか?ってくらい集まってきて大盛り上がり大会。やっぱりライブはこうじゃなきゃね。でも、家に帰っても翌朝まで耳がボーっとしてました。

そして、今日は先日の高潮で水没した、高松市北浜のバー「黒船屋」さんで加藤いずみさんのライブ。その件では北浜alley全体の復旧がいつになるか分からない・・・って言っていたけど、今日はもう普段どおりに営業していて安心しました。

この黒船屋さんは古い倉庫を改造したロフト風のバーで、窓からは目の前を行き来する国道フェリーのライトがなかなか良いムードをかもし出すお店。あまり広い店じゃないからライブで50人も入ればギューギュー詰めなんですが、これがさらに良いライブ感を生みます。加藤いずみさん・・・松山生まれのボーカリストで、今は小田和正さんやユーミンのバックコーラスでも有名。デビューから10ウン年経っていますが、ぜんぜん変わらない雰囲気。でもちょっと大人びたかな?

途中で「銀河鉄道の夜」を朗読したりしたから余計にそう思ったのかもしれないけど、彼女は「歌う」というより、「詩を読む」ような感じで、なかなかに味わい深いシンガーになりました。ギターやピアノだけのシンプルなアコースティック編成なのも大人のライブに似つかわしい。でも、もうちょっと女性のファンが多くてもよさそうな物だけどなぁ・・・その辺がちょっと残念。

いや、やっぱりライブはこういった「小さな場所」で聴くのが最高ですね。


おお~ライブ♪ (ひるてぃ) 2004-09-06 06:56:27

四国は音楽の盛んな所と聞いてますが、まさにその通りのようですね。うらやましいです。
ああ、私は川崎で渋谷も横浜までも電車で15分。ライブも行こうと思えば行けるのですが…。
横浜の新山下にある
「バード」(チャーリー・パーカーの愛称:毎週有名ジャズメンたちが来ます)
というジャズライブに行ってから久しいです。
まあ、体調が優れないせいもあるのですが。

あ、ところで時間が出来ましたら「空を眺めに」いらっしゃいませんか~?♪



四国の音楽事情 (GAM) 2004-09-06 23:27:28

ひるてぃさん、こんばんは。いろいろ沢山の書き込み、有難うございます。

四国は、最近でこそ松山・高知辺りからいいバンドが出始めましたが、高松はまだまだお寒い限りです。何せ、老舗のライブハウスがありませんからね。今回出来た「DIME」という店は、2-30年前にあった高校生~大学生中心の音楽サークルの名前で、その当時のメンバーが始めたライブハウスです。なかなかいいお話でしょ?ぜひ、これから香川の音楽文化を担っていって欲しいですね。

でも、やっぱり東京・横浜の人はいいですよね、どんなアーティストも「必ず」ライブするし、小さなクラブで実験的な事をいろいろやっていて、面白そうです。僕は出身は名古屋なので、せめてそこまで帰りたいくらいですよ。その面では・・・

四国・・・田舎でいいところといえば広い空があるくらいですか?ひるてぃさんの「空」も拝見に参ります。ではでは・・・


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/24-8341a28c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。