スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(子供の)夏休みの自由工作 



最近は色々なお助け企画があちこちにあるから、子供の宿題(自由工作)もやりやすくなったものだ。例えば綾南町の材木商「山一木材」では木工教室を行なっているというので、ここ数年は娘のガールスカウトの活動の一環として参加している。ノコギリ・カンナ・ノミ・金槌・ドリルやインパクトドライバなどの道具は用意されているので、手ぶらで行ってもOKなのが嬉しい。

既にパーツはカットしてあり、あとは組み立てるだけ。近所の子供も参加しているみたいなので、夏休み空けに「同じ作品」が並ぶこともありえるが、まぁ、そこは不問と言うことで・・・

ところで今年は、制作スペースが大幅に広げられたり用意されたキットの種類も増えて、去年までに比べると大幅にグレードアップされていた。大人向けに「ベンチ・テーブルキット」が登場していて、庭にベンチが欲しいといっていた嫁さんが、材料費¥1500のベンチを指差し「コレ、作れんの?」というので、イッチョ挑戦してみました。

ジョージ・ナカシマの話の後に出すのは気が引けますが・・・

▼完成品(帰りに急遽ニスを買って、炎天下塗らされました・・・orz)


ところで、材木商なので、色々な木を扱っていますが、端材は500-1000円と、結構お安いのですよ。何でそんなものに目が行くか?というと、現在製作中のウクレレ・・・ゼンオンのキットの良くある話として、「既に整形されたボディの形」と「既に切り出されたトップ・バックの形」が合わない、またはビミョーで、もしかしたらそのままでは貼れないかもしれないんですね。なので、ココで面白い木を見つけたら取り替えてやろうと思案中です。結構大事になっています、実は。

それと、ナゼかここの店内、キャロル・キングやニール・ヤング等が流れていて、侮れない雰囲気だったりする(笑)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/235-26906538

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。