スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K2DMD危うし! 



フルマニュアルのMXは、気を抜くと直ぐに「ダメだし」をくれる厳しい師匠であるなら、オート搭載のK2DMDは、狙ったものをまず間違いなく写真にしておいてくれる、頼もしい相棒だ。

でかい・重いは確かだが、同世代のNikomat-EL等に比べたらご愛嬌。バリっという大きなシャッター音は、逆に「写真を撮ったぞ!」という気にさせてくれる。

かように、僕がどんな時でも一番信頼を置くK2DMDなのだが、誕生以来29年という月日には抗い切れないようで、最近、電池の消耗がめっきり早くなった。先月(3/21)、知人の結婚式のために新品のLR-44を入れたのが、昨日(4/17)アップした。

さて、そろそろ本当に、その使命を終えるときが来るのか?

コメント

そうか、K2DMDは(後のLXに続いていく)オートマチック搭載でしたね。私には、難しいカメラというイメージがありましたが、そう考えるとむしろMXの方が難しいわけですね。

電池消耗の件、気になりますね。うちのMXは半年近く換えてないような気がしますが、機械式は電池コストがかからないのが嬉しいところです。昨年ジャンクで拾って帰ったα-303siなんぞは、新品で買った電池(\1500くらいした)が3日でなくなりました。デジ一眼ユーザーの人達は、電池コストを不満に思ってないのか不思議です。

へへ~、実は既に「修理可能」のコメントを頂いているのでした!凄いぞ、長谷川工作所!

GAMさんお久しぶりです。

うちにあるEL2を久しぶりに持ってみたらずしりと手にきました。

よくこんなもの持って旅行に出たなあ、と今更ながら思い出しています。でも確かにずっしりしたカメラで写真を撮ると「撮ったぞ~!」という気分にさせてくれるので不思議です。

30年も前のカメラが今でも使えるってうれしいことですよね。こういうところからものを大切にしようって思ってしまうんですよね。修理上がりが楽しみですね。

さて、カメラつながりで一つ質問です。

最近またHPを作ろうと思い写真を撮り始めたのですがどうも手持ちのデジカメでは物足りないと感じています。そこでボーナスでも出たらフィルムスキャナ購入を企んでいるのですが、2~3万円台でしたらどのメーカのがおすすめでしょうか?

お~、Kuririn、久しぶり。お互いに楽器作りは止まったままだね(笑)ま、マッタリやろうぜ!

さて、スキャナの話。僕が買った時はC社のFS4000が出て、普及価格帯で4000dpiで大騒ぎしていたけど、僕は実際のスキャニングの結果を見て2980dpiのN社のCoolscan4EDを6万で買った。でも、間違いじゃなかったと今でも思っているよ。

でも、唯一悔しかったのは、その暫く後にMinoltaのフィルムスキャナの新型が出たこと。Dimage Dual 3って奴だ。当時3万円くらいでNよりあらゆる面で性能がよかったからね。今なら2万弱で買えるはず。

さらに今なら、3万円出せばDD4が買えるよ。あれはとにかく評判がいい。今更新しいフィルムスキャナは買えないけど、買うなら僕も検討するな・・・

価格.comでみてごらん。

GAMさん。ありがとうございます。
価格ドットコムでみてみると3万円を切っているところもある様子。昔と比べて安くなりましたねー。あとはMacにも対応しているかなど細かいところも調べてみます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/199-e29bd6c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。