スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とってもアメリカン 



ノーマン・ロックウェルに代表される、50年代アメリカの雑誌やチラシのイラストはそれだけでアートしていると思う。部屋にさりげなく飾っておくと、ぐっとアメリカンなムードが盛り上がりそう。

と思っていたら、ネットを彷徨う内(元々はKona Coffeeの通販を探していたのだが)に、そういう雑誌・チラシの専門店を発見!

流石に、ノーマン・ロックウェルは高価めだけど、その他の名もないチラシは結構お安め。ハワイの旅行会社物もあるし、そんなの飾った中でウクレレ弾くのも、いいじゃな~い?

☆追記☆
ノーマン・ロックウェルの公式サイトを発見しました。

コメント

我が家には、ノーマン・ロックウェルのポストカードセット(百枚綴り)がありまして、たまに眺めています。残念なことに、嫁が少しずつ使っていて、既に二十枚は欠品です。まぁ、嫁の所有物なので仕方ないんですけどね。

冬にも負けず、ようやく写真撮り始めました。少しずつ公開していきますので、また見に来てください。コンテスト入賞を目指す者としては、辛口なコメントもお待ちしております。

何年か前まで、淡路島に「ノーマン・ロックウェル美術館」があったんですが、今はなくなってしまいました。九州の湯布院にはあるそうですが・・・

美術館を含む施設全体の雰囲気が好きで(東レの工場を改装した煉瓦造りの文化的アミューズメントスペースでした)、何度もリピーターしたかっただけに残念でした。

そこで買ったロックウェルのデッサンのレプリカが家にはありますが、イラスト集を買うより、こうしたビンテージ広告を一点一点集める方が楽しそうな気がしますね。

さてさて、churuさんも写真復活ですか?新作アップしたら教えてくださいね。僕も実はブローニーが何本か仕上がって、数枚は公開できそうなのですが、スキャナのドライバがPCに入っていないので出来ません。引越しのどさくさでドライバCDが見つからないんです(涙)今しばらくお待ちを~

最近ロックウェルのグッズが沢山出ていますね!
コンビニでもマグネットを売っているのを見かけました。
額付きのポスターが比較的安価で売っているので、時々買うのですが、
眺めているだけで幸せです。
子どもたちを見る大人の目が、本当に優しいですよね。
私は「Doctor and Doll」と「Runaway」が大好きです。GAMさんはお気に入りはありますか?

emiさん、こんばんは。ロックウェルは、子供が登場する作品が断然いいのは同感です。「Doctor And Dall」は、多分、女の子が差し出した人形をドクターに聴診器を当てている絵ですね?僕も一番好きな作品の一つですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/135-4352b714

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。