スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土星の衛星・Titanに着陸! 



アポロ・マリナー・バイキング・ボイジャー・・・
これらが映し出した月・火星・木星・土星・天王星・海王星の写真はいつもワクワクしてみていた。そして、今日、なんと土星の衛星Titanにヨーロッパ宇宙機関の打ち上げた探査機・ホイヘンスが「着陸」した。

今回、まず届けられた写真はモノクロだけど、きっとそのうちカラーでもっと鮮明な写真が届けられる事だろう。

Titanは地球創世の頃の環境とよく似ているとされて、地球以外では初めて「海」が発見されれば生命の発見も夢じゃない・・・と言う事だったが、今回は陸地に降り立った様子。水没せずにしばらく観測が続けられそうなので、今後の成果に期待したい所。

岩崎一彰さんのスペースアートでは「Titanの空に雄大に立ち上がる土星の輪の風景」があって、探査機からの写真でもそんな風景を見てみたいと思っていたが、現実は厚い雲に覆われて、ちょっと違う様子。夢はほろ苦く破れてしまいました・・・

追記:ESAのサイトにTitanの遠景が、綺麗だなぁ・・・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/123-0c5ca658

ホイヘンス、タイタンに無事着陸。海や川の存在を確認!プレスリリース全訳付き。

ESA(欧州宇宙機関)が担当する木星探査船「カッシー二」から切り離された着陸船「ホイヘンス」は日本時間で15日朝、土星の衛星、タイタンに着陸しました。降下中の風切り音が聴けます。ロマン輝くエステールですよ。すご過ぎますよ。ついでに対地レーダーの音声信号も聴けち
  • [2005/01/16]
  • URL |
  • 超音速備忘録 |

タイタンに探査機着陸へ 初の本格探査に挑む

 土星を周回中の米欧の無人探査機カッシーニから昨年末に 放出された小型探査機ホイヘンスが、米東部時間の14日早朝、土星の最大の 衛星タイタンへの着陸を目指し、大気圏に突入した。  探査機がタイタンへの着陸に挑むのは初めて。生命が誕生する以前の原始地球と環境.
  • [2005/01/31]
  • URL |
  • NewsToday-7 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。