スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京日記-5(うどんメモ-2) 



今日は、やっと東京最終日(いい加減ウンザリしていた)。水道橋ホテルから神田の裏道を、いい写真の被写体を探しながらウロウロ・・・。小さな蕎麦屋さんの店先のつくばいに浮いた、藍色の模様が入った白い陶器の玉が朝日に輝いて綺麗だったのでオリンパスフレックスを向けて構図を考えていたら、店の人と思しきおばちゃんががニコニコしながら通りかかり、すれ違いざまに「花も終わっちゃって面白くないでしょ?」と声をかけてきた。「いえ、凄く綺麗ですよ」・・・

写真も、こうしてコミュニケーションが出来ると楽しさも倍増するよね。案外、東京下町の撮影は好きだ。

この道をずっと歩いていくと靖国通りが三省堂のところで大きくカーブする所に出てくる。そこに新しい「うどん店」を発見。普通なら東京のうどん店なんて取るに足らない。でもこのうどん店が僕の目を捉えて離さないのは看板にある。〇に「香」で丸香というこの店、一番上に「凱陣(がいじん)」のロゴ。

この二つで「この店主は香川県人、またはどうしようもないくらいの香川フリーク」と確信する。なぜなら凱陣とは、知る人ぞ知る香川の銘酒なのだ。香川も地味ながら酒どころ(らしいの)だが、その中でも一際地味でありつつ、余程の日本酒通も「旨い」と唸るのが凱陣だ。

時間は11時過ぎ・・・丁度小腹も減ったところで店に入ったら「いらっしゃいませ~」と黄色い声。やってきた背の高い女の子に「かけ」を頼む。程なくして持ってきたうどんは、まさに「さぬきうどん」。その子に「もしかして、香川の人がやってるの?」ってきいたら「ハイそうです」と元気な声。

麺は、少しモチモチのいいコシ。おだしは昆布と鰹節か?少し濃い目の、ハッキリした味です。一杯350円と、値段的にもかなりいい線。次々お客さんがやってきて、結構流行っている様子。「僕、香川から来たんですよ、美味しかったです」というと、お姉ちゃんも「ありがとうございます」とニッコリ。香川のマッタリしたおじちゃん・おばちゃんのうどん店もいいが、チャキチャキの女の子が出してくれる東京のうどん店も悪くないな・・・と思った次第。因みに店長と思しき人はいかにも「香川顔」の、太目のアンちゃんでした。

この道は、錦華通りという道らしく、先ほどの三省堂とマクドの間を入る細い道(明治大学の直ぐ下)、これを入って直ぐにあります。三省堂から靖国通り沿いに神保町駅へ向かうと、万年筆ファンに有名な「金ペン堂」も発見!ジャズの中古盤屋で有名なトニイレコードがあったり、古本屋さんも一杯。水道橋~神田界隈、とっても気に入りました。

2004/11/20 23:40補足
結構、このうどん屋さん、有名なようです。




ぶっかけうどん (Loaded) 2004-11-24 03:02:10

ウチの近所(というほど近くもないですが)にも香川の人がやってる讃岐うどんのお店があります。
そこいらの讃岐うどんを謳ってるお店とくらべて、やはり本場の人の打つうどんはコシが違いますね。
よく食べにいきます。
GAMさんがもし東京の西の方へ出張で来られたさいにはぜひ!
http://sakura.zit.to/

残念ながら本場讃岐ででうどんを食べたことはないのですが、今まで食べたなかで一番好きなうどんは大阪は難波の地下街なんばウォークにある「うどん四国」です。
大阪出張のさいはぜひ~。

いつかは本場でうどん屋巡りをしてみたいです。




最近増えましたね (GAM) 2004-11-24 23:15:05

東京で本場のさぬきうどんが食べられる店が。
「ぶっかけうどん・さくら」「難波ウォーク・うどん四国」も、頭においておきますね。

Loadedさんも、ぜひ香川へうどんツアーにお越しください。がもう・中村・山内・松下・中北・中西・はりやなどなど、お連れしたいうどんやサンが一杯です。

ウクレレ製作の方は、12月に入ったらスタートできる予定ですのでお待ちくださいね~




TB有り難うございます (opaopa) 2004-11-24 23:40:08

トラックバック有り難うございます。
返事が遅くなって済みませんです。コチラからもTBさせていただきました。

暖簾の上のマーク、ちゃんと意味あったんですね。
単なる飾りだと思ってました(笑)
価格が安いので、ついつい腹ごなしに食べてしまうお店です。
東京でも、讃岐うどん屋さん増えてきたんですけど、ホントに美味しいお店というと数少ないんですよねー。




2005/01/10追記
何と、こちらのサイトでは、丸香では、お正月、本物の「香川のあんもち雑煮」を出しているとか・・・

写真も凄く良く撮れていて、本当に美味しそう!


コメント

GAMさん、こんばんは。
トラックバックいただきありがとうございます。ようやくお返しさせていただくことができました。
お雑煮もとても美味しくいただきました。味噌汁とお汁粉を楽しめる感じ、というと怒られそうですが、すっかり旅気分でしたね。
なかなか夕刻に行くことができず、凱陣も挑戦いまだき、なので、いつかゆっくり「酒&うどん」でまったりしたいものです。
今後ともよろしくお願いします。

amanさん、こんばんは。TBだけでなく、コメントどうもありがとうございます。

いやいや・・・僕も実家は名古屋なのではじめて「餡餅雑煮」の存在を知った時は「絶対認められない」でした。でも、郷に言ったら郷に従え・・・と言うことで、知り合いの家で無理を言って食べさせてもらいました。やっぱり、何事も「体験」は大事ですね。それ以来全く偏見は無く、むしろ県外の人に自慢する様なありさまです。

基本的には、さっきも言った通り名古屋人なので雑煮は「醤油系」だし、地元民である嫁さんの実家でも餡餅雑煮の家系じゃなかったので、殆ど頂くチャンスはありませんが、amanさんの写真を見ていたらまた食べたくなってしまいました。

香川では、餡餅雑煮を食べさせてくれる飲食店は殆ど有りません。遠い東京で、丸香へ行けば必ず食べさせてくれると言うのは羨ましいお話です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamma.blog2.fc2.com/tb.php/101-4dc552b8

うどん丸香の「香川のお雑煮」

 東京で讃岐うどんを食べるならここ!  とイチ押しの名店、千代田区・神田神保町の
  • [2005/01/11]
  • URL |
  • ――MERCURY in the AIR―― |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。