「サイクルベースあさひ」って、実は・・・ 

SBAで振れ取り頼むと・・・

ホントですか?振れ取りってもっとお金かかるかと思いました。前後ともで1000円強なら、頼むほうが早いじゃない?

明日、ハブレンチを見に行くつもりだったので訊いてみよう。

いや・・・案外マジみたい。

メモ 

WH-R501 グリスアップ

SBAのグリスアップ記事

WH-R501の10sカセットを外す 

先日入手したWH-R501の整備をするために、まず、最初に着いていた10sのカセットを外します。


IMGP7867.jpg


噂のレバーを使ってエイヤッと・・・ロックナットが外れました。なるほどこういう感じで取り付けられているのか・・・と、やはり何事も経験しないとわからないものですね。確かにかなり固かったし、廻り止めのチェーンも10sにはちょっと太めで引っかかり悪かったけど、そんなにヤワな感じではない。やはりこれを一発で曲げてしまったというのは「クレーマー」に近いものがあるのではないか?


IMGP7869.jpg


カセットも外しますが、Lo~3速までは一連のカセットになっていて、4~10sはバラバラ。8sにはスペーサーがいらないのに逆に10sにスペーサーが要るとはこれ如何に?・・・と思っていましたが、そうか8sに対して10sのほうが全体の厚みがないんだな。これも体験しないとわからないこと。


IMGP7868.jpg


1-3・4・ス・5・ス・6・ス・7・ス・8・9・10という感じで入っていました。メモメモ・・・


IMGP7870.jpg


しまった・・・と思ったのは、カセットを持ったときにコロリンと一枚金属のスペーサが落ちました。これはノーマークだったので何処に入っていたかみていなかった!多分、ハブとカセットの間と思われるが・・・あとはベアリングをばらしてグリスアップだ。

カセット外しの道具、届く。 

先日手に入れたWH-R501、リア10sのカセットを外して8sに付け替えなくてはいけない。

そのために行きつけのShopに行くことは出来ないから(持ち込みは不可の店なので)・・・というか、この程度のことは自分でできるようになりたいので最初からDIYが前提。だから専用ツールを買いました。

とはいえ、年に何回使うか?と言うものなのでSHIMANOの純正なんて買えないから安いので買い求めました。ハブの固定用道具とカセット外しがセットになって1220円、送料無料ときたもんだ。どうせ家に届けられても不在届けになったら自分で営業所まで取りにに行くのもめんどくさいから、最初から会社近くのMini Stop受取にしたら超便利。こうやって少しでも配送業者の負担も利用者の努力で解消してあげないとね。 :-)

さて、問題のツールですが、ネットショップの評価欄では、殆どの人は「十分」と言っていますが、稀に「力入れた途端チェーンが切れた」というのはありそうだけど、90°曲がってしまったので即ゴミ箱に・・・って人がいた。3-4mmもある金属板だよ?それよほどの力持ちだな。

まぁ、中にはボスフリーに使おうとして「全く使えません、不良品を売る店です!」といって息巻いてる人も居るくらいだから、ネット販売って怖いね(笑)自分で道具揃えるなら、それがちゃんと自分ので使えるかくらい調べたら良いのに。

さぁ、また週末メカニックだ。

IMGP7853.jpg


SHIMANO WH-R501 ゲットしました。 

昨日、たまたま通りかかった丸亀のリサイクルショップで、SHIMANO WH-R501の前後セットを見つけました。

見た目はそんなに悪くないですが、ちょっとフロントのベアリングが「グリグリ」する感じ。そのあたりが何も書いていないのでカウンターで「これ、ちょっとベアリングがぐりぐりしますよね?自分でメンテするので少し安くなりません?」と訊くと店員が二人がかりで調べ始めました。その結果・・・

「申し訳ありません。こちらでメンテナンスしてから出品しますので・・・」と言い出すから、「いやいやいや・・・こんなリサイクルショップで適当にメンテされたものなんかいらないよ」と口に出かかりました(笑)

いずれにせよ店頭に出した価格は変えられないというので、まぁいいか・・・ベアリングのボールとか玉押しとかセットで新品に変えてもそれほどの価格になるわけじゃないし、タイヤとリアに10sのカセットもついているので総合的には「お安い」と判断しました。

高血圧が本格的にヤバくなってから自転車は暫くやめていましたが、なんとか「サイクリング程度なら可」と医者にも言われるくらいになったので、でも今は寒いし・・・と、こうして「出費」しないとなかなか自転車に乗る決心ができないので自分のケツを叩きました。

KIMG0095[1]